2005年12月04日

遂に来た!

20051204.jpg

雪が来たら悲惨な事にと思いながら、
素晴らしい果実を実らせる為に葉が落ちるまでと冬囲いを遅らせて来たが、やはり心配していた事態に!

昨日、今日と無情にも雪が降る。

作業を休めば、木が雪に埋もれ取り返しの付かない事に・・・
休む訳にはいきません。

雪の圧力に押し潰されない為には、水分を含むと締まってくる荒縄が最も効果的。

強く締め上げて行くので作業用の皮の手袋も半日でボロボロ、手の皮もボロボロ
腰も肩もボロボロ! それに加えて雪の冷たさよ!!

写真は今日のPM2時の様子

4時半まで頑張って遂に全数量完了!!!!

ブルーベリーの木々達もこれでユックリ冬眠
来年の春には美しい花を咲かせてくれることでしょう。


ランキング参加中!応援よろしくです♪
posted by カワサン at 12:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 作業日誌(2005年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、ぎりぎりセーフのようですね!お疲れ様でしたw
これだけの量を管理されるのは大変でしょうね・・。
でも好きなことをして暮らせるのは幸せですね!

しかしこの銀世界は壮観です・・・綺麗だわ〜。

Posted by チュンサン at 2006年02月02日 12:17
しゅるさん
ミクシーよりおいでくださいまして、ありがとうございます。
生活の便利さを求め続け余り 財産と生命を守る事を置き去りにしているのでは?
と現在の建築に常日頃疑問を感じながら
長年仕事をしてきました。

これからは自然の中で生活をしたいと考え
無農薬 科学肥料を一切使用せず育てられるブルーベリーを知りこの道に。

確かに大変な事もありますが
自然の中で生きているという喜びは
余りあるものがあります。
Posted by カワサン at 2006年02月02日 12:21
チュンサンさんコメントありがとうございます。
ブルーベリー栽培には最適地ではありますが
この「冬囲い」さえ無ければ・・・・

植えつけて3年目のまだ幼木ですので、枝がそれ程硬くなく一日120本程度はできますが
来年はこの2倍に 当然手間も倍 嬉しいやら悲しいやら!
複雑な心境になってしまいます。

来春100本植えつける予定をしていますが
この作業を思い浮かべると?
Posted by カワサン at 2006年02月02日 12:24
いよいよ冬将軍の到来ですね。

今年は12月30日に帰省することが決まりました。
子供たちは雪遊びを今から楽しみにしているようです。(笑)
Posted by ふう at 2006年02月02日 12:25
はじめまして。
ミクシーの足跡からきました。
息子さんのページも覗いてきましたが、転職されたとか!!
こんな雪と格闘するなんて、大変じゃないですか?
でも、こうして写真で見るととても綺麗ですね〜(*^.^*)
Posted by しゅる at 2006年02月02日 12:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12637768

この記事へのトラックバック