2007年02月19日

長野の冬

0220.jpg

長野の冬の楽しみはなんといってもスキー。
そんな訳で今年初めてのスキーに行ってまいりました。

日頃の行いが悪いのかこの日に限って強い冬型の気候。

路面も凍結し、志賀高原への入り口あたりから渋滞。こんな事はオリンピック道路開通以来初めての出来事でした。

毎年、志賀高原一番手前のサンバレーから焼額山まで、天気が良ければさらに寺小屋、奥志賀までと一日がかりで遊んできます。

が、この日は一之瀬辺りでガスと強風と寒さのため引き返しました。

ともあれ、久しぶりの兄弟家族で息子達と楽しく滑りました。同じペースで滑るのは大変でしたけど。

翌日、筋肉痛の不安が残ったが、一万歩散歩のたまものか痛い所は無し!



今のところですが、、、。


ランキング参加中!応援よろしくです♪
posted by カワサン at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業日誌(2006年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34095734

この記事へのトラックバック