2007年04月20日

剪定作業中

20070420.jpg

画像は剪定の際に出た枝です。

去年は一週間で終了した剪定も、今年は三週間経ってもまだ半分、、、

全ての剪定が完了するのは5月末になりそうです。
先は長い、、、。

ブルーベリー園には毎日、お客様が遊びにいらして頂いており、地道な作業の息抜きをさせて頂いております!
ありがとうございます!

ところで、

この辺りの桜ですが、まだ全く開花してません。

4月になってから寒い日が続いた事もあり、今年の見ごろはゴールデンウィークになりそうです。


ランキング参加中!応援よろしくです♪
posted by カワサン at 13:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 作業日誌(2007年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新規掲載の栽培写真
剪定の樹形とっても参考になります。
ブルーベリーといえども、形態が
一応では無いので、即座にどの枝を
切るかの、見極めは難しいです。
写真の様に、枝がたくさんあると
自分などは、相当時間かかりそうです。
まだまだ、修行が足りません。(@^^)/~~~
ほんと、きれいな樹形に仕立ててありますね。
Posted by ライター at 2007年04月25日 22:26
ライターさん
私の師匠も 「なんでこの枝が残っているのか考えてしまうよ 
何年たっても上手く剪定できない
ブルーベリーはやっかいで難しい果樹だ」と
 
失敗を恐れず悩んだ枝は切る!切過ぎるほど切るこれが鉄則と聞かされていますが

もったいなくてなかなか切れません(笑)
Posted by カワサン at 2007年04月26日 06:29
いつも切りすぎるチュンサンですw
だからいつまで経っても大きくならない?
う〜む・・・・
Posted by チュンサン at 2007年04月26日 20:36
チュンサン
切りすぎることができるなんて さすがチュンサン 凄い!
切ったところから必ず新しいシュートが発生し若返りますからね!
大きくても老化した樹は粒が小さくて美味しくありませんね
Posted by カワサン at 2007年04月27日 06:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック