2015年07月30日

体験学習

今日はサマースクルー体験学習の一つのプログラムの中で
ブルーベリー狩り体験をさせると同時に 自分の手で摘んだ物を
親御さんに届けさせる経験を是非 との校長先生の強い思いのもと
小学生2年〜6年生の生徒さんが100名お見えになりました。

体験1.jpg

印象深かったことは
ある女の子が私に 「果物は好きじゃないの 
ブルーベリーは味も解らないし
食べたくないからつまらないわ」と言われ ドッキ!としました。

「でもせっかくだから 食べてみて」と一粒取ってあげてみると
「食べたくない!」と恐る恐る口に ?? 「甘い」
もう一粒 「美味しい!」 次 「美味しいー!!」
もう大丈夫

一人フアンがふえました。  
posted by カワサン at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業日誌(2015年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423288067

この記事へのトラックバック