2019年11月22日

今年度の作業終了

毎年のことですが 
雪囲いが完了すると今年度の作業が終了です
この 2、3日は冷え込み山は積雪の中 今日完了しました。 

b1.jpg

b2.jpg



今年を振り返って見て 春から異常?とも思われる天候に
開園以来の不作に泣かされた年になってしまいました。

昨年ごろから スパルタンなど一部の品種にその兆候が現れだしましたが
今年はハッキリと出てしまいました。
 
今後も気温の変化などにより 品種の見直しが必要になって来るのかも知れません。

そして台風19号により私の住む須坂市とその周辺 特に長野市長沼地区 その他千曲川流域では甚大な被害に見舞われて
しまいました。
今後今までより激しい風雨や異常気象が予想されて 心配です。


 
posted by カワサン at 21:39| Comment(1) | 作業日誌(2019年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
肥料についておたずねします。
自分は今週仕込んだぼかし肥料(米ぬか、油粕、骨粉)を使い、来年3、6,9月に成木で1回お椀半分程度(100g位でしょうか)樹冠の下、針葉樹皮マルチをどけ地表に、円周上にやろうとしています。
カワサンはどのようなものを、いつ、どのくらい、どのようにやってらっしゃるのでしょうか。
よろしければお教えいただければ幸いです。
ps.お話をお聞きし小池先生にお会いできるのが楽しみになりました。
Posted by 多摩の植木屋 at 2019年11月28日 07:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: